MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「福山通運 大阪船場支店」事務所・ターミナルを解体し改築する

<スポンサードリンク>
イメージパース
福山通運 ニュースリリースより引用

福山通運株式会社の大阪船場支店の解体工事が実施されている。解体期間は2022年2月から2022年9月末を予定。老朽化した事務所及びターミナルを解体し、2023年8月の竣工を目指し、4階建ての新社屋及び倉庫を新設する。

引用:福山通運㈱「大阪船場支店」改築工事安全祈願祭について

目次

福山通運 大阪船場支店 概要

名称大阪船場支店
所在地大阪市中央区南船場 1-4-33
敷地面積3,680.98㎡
延床面積9,352.42㎡
その他地上4階建、鉄骨造、太陽光発電設備有
ニュースリリースより引用

現場現況

建設業の許可書 現場看板

解体工事は飛島建設株式会社にて実施。新築建物の設計施工者の情報は現時点では無し。

建築予定地から東より撮影
建築予定地から北東より撮影

まだ既存建物は解体されていなかった。

アクセス

住所:〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場1丁目4−33

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる