MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE新築工事」梅新会館跡地に事務所・店舗・クリニックの複合ビルが建設される

<スポンサードリンク>
建設予定地より南側から撮影
梅新会館跡地
西側より撮影
鳴門鯛焼本店の隣のビルも解体され、一体開発となる

曽根崎お初天神通り前にあった「梅新会館」跡地に、事務所・店舗・クリニックの複合ビルが建設される。
工事着手は23年2月下旬を予定しており、竣工は2024年4月を予定。
梅新会館隣のビル(鳴門鯛焼本店の隣)も解体し、一体開発を行う。

目次

計画概要

建築物の名称(仮称)大阪市北区曽根崎OFFICE 新築計画
敷地の位置(地名地番)大阪市北区曽根崎2丁目 他(住居表示)大阪市北区曽根崎2丁目7番以下未定
建築物の主要用途事務所、店舗、サービス店舗、クリニック
有効敷地面積344.69m2
建築面積245.64m2
延べ面積2,759.58m2
容積対象面積2,567.22m2
構造鉄骨造一部鉄筋コンクリート造
高さ45.737m
階数地上12階
工事着手予定時期2023年2月上旬
工事完了予定時期2024年4月末日
建築計画の概要看板より引用
建築計画のお知らせ看板

アクセス

住所:〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目7−2

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる