MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「淀屋橋駅東地区都市再生事業」着工が発表される/高さ約 150mのランドマークビルを開発

<スポンサードリンク>
中央日本土地建物・京阪ホールディングス
ニュースリリースより引用

中央日本土地建物とと京阪ホールディングスが連名で、22年7月12日のニュースリリースにて、本工事の着工を発表。既に解体が完了している、中央日本土地建物が所有する「日土地淀屋橋ビル」と京阪ホールディングスが所有する「京阪御堂筋ビル」を共同で建て替え、エリア最高となる建物高さ約 150mのランドマークビルを開発する。
引用:御堂筋の玄関口に、高さ約 150m のランドマークビル 「淀屋橋駅東地区都市再生事業」着工

あわせて読みたい
「淀屋橋駅東地区都市再生事業」竹中工務店が着手し既存建物の解体は完了 日本土地建物株式会社・京阪ホールディングスニュースリリースより引用 日本土地建物株式会社、京阪ホールディングスが2019年7月23日に発表したニュースリリースで発表...
↑2022年2月更新の過去記事↑
あわせて読みたい
「淀屋橋駅東地区都市再生事業」 現状解体工事中「日土地淀屋橋ビル・京阪御堂筋ビル解体工事」 <イメージパース> ※日本土地建物株式会社 京阪ホールディングス株式会社 ニュースリリース引用 本計画は、日本土地建物が所有する日土地淀屋橋ビルおよび京阪ホール...
↑2021年5月更新の過去記事↑
目次
<スポンサードリンク>

計画概要

建築物の名称(仮称)淀屋橋プロジェクト
敷地の位置【地名地番】(仮換地)北浜三丁目地区土地区画整理事業街区番号1符号(1)の一部及び(2)の一部
      (換地前)大阪府大阪市中央区北浜三丁目1番1、他21筆
【住居表示】大阪市
建築物の主要用途事務所、物販店舗、飲食店舗、駐車場
敷地面積3,940.82㎡
建築面積2,686.84㎡
延べ面積72,853.77㎡
構造S造一部SRC造
高さ149.205m
階数地上31階 地下3階
工事着手予定時期2022年6月10日(ニュースリリースでは2022年7月8日)
工事完了予定時期2022年7月31日(ニュースリリースでは2022年5月)
建築主中央日本土地建物株式会社
京阪ホールディングス株式会社
設計者株式会社竹中工務店
工事施工者株式会社竹中工務店
建築計画のお知らせ看板より引用
建築計画のお知らせ看板
配置図・立面図 拡大

ビル構成

用途構成
基準階平面計画

総面積約 39,000 ㎡(約 11,800 坪)、基準階面積約 1,600 ㎡(約480 坪)の高規格オフィスを整備。基準階専有部はアウトフレーム工法により、柱のないオフィスレイアウトを実現。

立体多目的広場 イメージパース

京阪電車・Osaka Metro の「淀屋橋」駅と接続する地下1 階から地上 2 階は、3 層吹き抜けの立体多目的広場を
整備するとともに商業施設等を誘致する予定となっている。

ビジネスラウンジ イメージパース

中層階(10~11 階)には、コワーキングスペースや少人数対応オフィス、カンファレンス等を整備。

最上階(30階)からの眺め(イメージ)

最上階(30 階)には、中之島や御堂筋を一望できる展望ホールやギャラリーを整備。

現地の様子(2022年6月時点)

東側より撮影
既に既存建物は解体済
北東より撮影
1機のクレーン車が確認できる

アクセス

住所:〒541-0041 大阪市中央区北浜3丁目1番1他

位置図
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる