MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

(仮称)元新道小学校跡地活用計画が着工/ホテル(カペラ京都)・歌舞伎練習場を2025年に竣功予定

<スポンサードリンク>
新歌舞練場舞台
イメージパース
「カペラ京都」イメージパース
引用元:カペラ京都HP

NTT都市開発株式会社が京都市東山区における「(仮称)元新道小学校跡地活用計画」について、新築工事に2022年8月より着手したことをニュースリリースにて発表。宮川町歌舞練場建て替え及び、ホテルを新設することとなっている。

宮川町歌舞練場建て替えは、本敷地は12mの高さ制限があり、旧歌舞練場に存在していた18mの大屋根と同じ高さ・形状で新歌舞練場の大屋根を計画する特例許可を得るため、京都市と協議を行った結果、特例許可を取得し、保存できる瓦や部材を活用しながら、大屋根デザインを継承することとなった。

ホテルについては、ペラホテルグループ(本社:シンガポール、社長:クリスティアーノ・リナルディ)とホテル運営委託契約を締結し、ホテルブランドを「カペラホテルズ&リゾーツ」、ホテル名称を「カペラ京都」に決定。
客室するは92室を予定している。

引用元(NTT都市開発)
京都にシンガポール発ラグジュアリーホテル「カペラ」日本初進出 、ホテル名称は「カペラ京都」に決定
「(仮称)元新道しんみち小学校跡地活用計画」着工 宮川町歌舞練場の大屋根デザインを継承、2025 年「カペラ京都」開業予定

目次

計画概要

所在地京都府京都市東山区大和大路通四条下る四丁目小松町130 番、
125 番1京都府京都市東山区新道通団栗下る二丁目下柳町165 番
京都府京都市東山区宮川筋四条下る宮川筋四丁目306 番 他15 筆
敷地面積ホ テ ル棟 :約4,014.15 ㎡ (一部地域施設を含む)
歌舞練場棟 :約2,257.06 ㎡ (一部地域施設を含む)
延床面積ホ テ ル棟:約15,702.07 ㎡(ホテル15,467.39 ㎡、地域施設234.68 ㎡)
 歌舞練場棟:約5,106.17 ㎡ (歌舞練場3,686.70 ㎡、地域施設1,419.47 ㎡)
構造規模ホ テ ル棟 :地上4 階、地下2 階(一部地域施設を含む) 
歌舞練場棟:地上3 階、地下2 階(一部地域施設を含む)
客室数92 室(予定)
主要用途宿泊施設、劇場、地域施設等
事業者NTT都市開発株式会社
設計監理株式会社大建設計
施工熊谷組・古瀬組特定建設工事共同企業体(構成員:株式会社熊谷組、株式会社古瀬組)
着工2022 年7 月
竣工歌舞練場棟2025 年1 月、ホテル棟2025 年3 月
NTT都市開発ニュースリリースより引用

現地の様子(22年9月)

建設予定地より南東から撮影
建設予定地より北東から撮影
現場内部(西側から撮影)
まだ造成中の模様

アクセス

住所:〒605-0811 京都府東山区小松町130 元京都市立新道小学校

現地図
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる