阪急阪神不動産株式会社と三菱地所株式会社は、大阪府茨木市彩都もえぎにおいて、
共同で大規模物流施設開発「(仮称)彩都もえぎ物流施設計画」を進めてまいりましたが、
2021 年春の竣工を目指して着工するとともに、新たに建設する2棟の建物に入居する企業も確定したとのリリースしております。

本物流施設は名神高速道路の「茨木 IC」まで約 2.5km、新名神高速道路の「茨木千提寺 IC」まで約6.5km、
名神高速道路・中国自動車道・近畿自動車道の結節点「吹田 JCT」まで約 5.2km の地点に立地しており、
また国道 171 号線等の主要幹線道路にも近く、京阪神エリアのみならず西日本を幅広くカバーできるロケーションに位置しています。


※阪急阪神不動産/三菱地所 「ロジスタ・ロジクロス茨木彩都」着工のお知らせ 引用

本物件については、YouTubeでも紹介されております。
気になる方はこちらからご確認ください。

現場概要

物件名 (仮称)彩都もえぎ物流施設計画 A (仮称)彩都もえぎ物流施設計画 B
用途 倉庫
物件住所 大阪府茨木市彩都もえぎ一丁目
敷地面積 51,030.30㎡ 15,892.28㎡
延床面積 116,000.00㎡ 31,000.00㎡
建築面積
階数 5階 4階
地下 0階 0階
棟数 1棟 1棟
建築主 阪急阪神不動産/三菱地所
設計 大林組
施工 大林組
着工 2020/2/1 2020/5/25
竣工 2021/5/30 2021/4/31

おやまだ
おやまだ
この物流施設もかなり大きいです

<スポンサードリンク>


現場状況 ※20年10月下旬

<現場写真① ※A棟>

<現場写真② ※A棟>

おやまだ
おやまだ
後ろに見えるのは、資生堂新大阪工場関西統合センターです

<スポンサードリンク>


<現場写真③ ※B棟>

アクセス

現場住所:大阪府茨木市彩都もえぎ一丁目

 

<スポンサードリンク>