にほんブログ村 ランキング参加中!
ワンクリックお願いいたします!
にほんブログ村 美術ブログ 建築・建築物へ

新大阪において大型オフィスビルの開発に着手
~1フロア約450坪、2022年春竣工予定~

JR西日本不動産開発株式会社 リリース 引用

計画地は、新大阪エリアの中でも大型オフィスが集積する宮原エリアに位置します。
新大阪エリアはリニア中央新幹線や北陸新幹線延伸の構想もあり、今後も交通の要所としてますますの発展が見込まれ、JR西日本グループにおいても中期経営計画に「新大阪エリアの広域ハブ拠点化と国際ビジネス立地のポテンシャル発揮」を掲げ、新大阪エリアの拠点性向上を目指していることから、今回、関西都市圏におけるJR西日本グループ初の大型オフィス開発を行い、拠点性向上に寄与する開発を進めていくとの事。

建物1階にはオフィスワーカーの生産性を高める商業店舗の誘致を予定。
上層階は1フロア約450坪の無柱オフィス空間とし、テナントの多様なオフィスレイアウトに対応。
新大阪エリア最高クラスのBCP対応仕様とする。

BCP対応とは?
BCPは「Business Continuity Plan」の略であり「事業継続計画」と訳される語である。 事業者が、業務に支障を来し得る緊急事態が発生した際に、損害を最小限に抑えつつ業務を続行するための対応策、という意味で用いられる。 要は重要業務を中断させないための備えでありリスクマネジメントの心得である。

※Weblio辞書 参照

<物件イメージ図>

<スポンサードリンク>


物件概要

物件名 (仮称)新大阪オフィス計画
用途 事務所・店舗
物件住所 大阪市淀川区宮原4丁目5-1
敷地面積 3206.00㎡
延床面積 25736.00㎡
建築面積 2052.00㎡
階数 13階
地下 1階
棟数 1棟
建築主 JR西日本不動産開発
設計 大林組
施工 大林組
着工 2020年7月初旬
竣工 2021年12月末

おやまだ
おやまだ
中は確認できませんでしたが、造成が進んでいると思われます。

物件状況

<現場看板>

<現場写真①>

<スポンサードリンク>


<現場写真②>

アクセス

住所:大阪市淀川区宮原4丁目5-1