設計:遠藤克彦建築研究所/施工:錢高・大鉄・藤木 JV【大阪中之島美術館】

大阪中之島美術館は、大阪市が所蔵される第一級のコレクションを活用して、市立美術館や東洋陶磁美術館とは異なる新たな魅力にあふれる美術館をコンセプトとしている。
全体の構成として、メインエントランスを2階に据え、展示室へはパッサージュを貫くエスカレーターでアクセスする。
常設展示室と企画展示室は各々4階5階に計画、一筆書きの展示動線を回り切り、再びエスカレーターで2階へと降りてくる動線計画となっている。
また隣接する道路際にはカフェやレストランなどを配置。豊かな植栽帯を抱えたオープンテラスは周囲の公共空間に賑わいを創出させる。
また2階の歩行者デッキにより近隣施設への良好なアクセスも確保。街の回遊性や賑わいを創出し、中之島に新たな人の流れをもたらす。

<完成イメージ ※株式会社遠藤克彦建築研究所 引用>

物件概要

物件名 大阪中之島美術館
用途 美術館
物件住所 大阪市北区中之島4丁目32番14
敷地面積 12870.54㎡
延床面積 20012.43㎡
建築面積 6680.56㎡
階数 5階
地下 0階
棟数 1棟
建築主 大阪市
設計 遠藤克彦建築研究所
施工 錢高・大鉄・藤木 JV
着工 2019/3/1
竣工 2021/6/30

<スポンサードリンク>


現場写真

<現場看板①>

<現場看板② ※建築概要>

<スポンサードリンク>


<現場写真①>

<現場写真②>

おやまだ
おやまだ
イメージ図通りに建築が進んでいるのがわかります

アクセス

住所:大阪市北区中之島4丁目32番14