箕面船場阪大前新駅ちかくにマンションが建設中です。
専有⾯積全邸100㎡超でゆとりの住空間をコンセプトとしており、高級マンションになるかと思います。

駅開業に加えて駅前の約4.8haのエリアが土地区画整理事業の対象となり、別記事で掲載している通り、大阪大学箕面キャンパス、図書館、新文化ホール、生涯学習センターなどの公共施設の建設が進んでいる。
さらに駅から各施設へアクセスする約5,000m2の空間に、 芝生とファニチャーのある駅前広場や地区内デッキが設置されるなど、 市民の憩いと交流を生み出す場が誕生する予定だ。
新駅から新大阪駅はへ15分、梅田駅へ21分と都心にダイレクトアクセスできるのが魅力であり、 大阪空港駅へも15分と近いので、毎日の通勤や、旅行や出張の時にもとても便利な立地にある。

例でいうと、112㎡の間取りであれば下記の通り。

※上記、シエリア箕面船場 公式HP 引用

現場概要

物件名 (仮称)箕面船場東3丁目総合計画開発工事
用途 共同住宅(60戸) 店舗付
物件住所 大阪府箕面市船場東3丁目12番6 , 12番7
延床面積 10,106㎡
建築面積 1,366㎡
階数 10階
地下 0階
棟数 1棟
建築主 関電不動産開発株式会社/近鉄不動産株式会社
設計 株式会社エム・ケイ設計事務所
施工 大末建設株式会社
着工 2020年4月
竣工 2022年3月

ホームページでもあるとおり、着々と販売が進んでおり、ニーズが高いようです。

現場状況

<現場写真①>

おやまだ
おやまだ
新文化センターの裏手に位置します

<スポンサードリンク>

アクセス

現場住所:大阪府箕面市船場東3丁目12番6(地番)