<将来イメージパース(計画地区を北西から鳥瞰)>

※茨木市HPより引用

茨木市南目垣・東野々宮地区は、商業施設、物流施設の進出を核とした土地区画整理事業を実施する。
同地区は、市南東部に位置し、広域幹線道路十三高槻線沿道の立地条件を活かした検討が進められてきました。
中央環状線へのアクセスに優れた交通の便の良さが特徴です。

令和元年9月に市街化区域へ編入し、用途地域を準工業地域に決定したほか、市街地整備事業(土地区画整理事業)を都市計画決定し、令和元年11月に区画整理組合が設立されております。

区画整理事業の区域は全体で約28ヘクタールあり、区域内を1商業ゾーン、2物流ゾーン、3農地ゾーン、4事業ゾーンに分割し、大規模商業施設と大規模物流施設を配置する予定。
南目垣・東野々宮町地区まちづくりニュース 令和3年4月発行のニュースレター では、ニトリとビバホームが出店予定となっている。

<令和3年4月発行のニュースレター 切り抜き>

現場状況

<フェンス>

<スポンサードリンク>


<立ち入り禁止のお願い 看板>

おやまだ
おやまだ
立入禁止期間が2023年12月31日予定となっておりますので、竣工日ということでしょうか。

<現場写真①>

<現場写真② ※内部>

おやまだ
おやまだ
まだ更地の状況でした

アクセス

住所:〒567-0837 大阪府茨木市南目垣2丁目