出典 高槻市

 

高槻市成合南地区は名神高速道路と新名神高速道路の双方にスムーズにアクセスできるインターチェンジや、これに接続するアクセス道路が整備されていることから、抜群の交通利便性を有している。

土地を集約し大街区化を行うことで産業系施設や商業施設の誘致を行う予定となっている。

 

<土地利用計画図>

 

事業計画概要

事業名称   :北部大阪都市計画事業 成合南土地区画整理事業

施行者    :高槻市成合南土地区画整理組合

施行地区   :高槻市成合南の町、成合東の町、大字成合、日吉台六番町の各一部

地区面積   :約9.99ha

権利者総数  :68名(認可時)

平均減歩率  :34.96%

総事業費   :約29.02億円

施行期間   :平成30年8月31日(組合設立認可公告日)~令和5年3月31日(予定)

仮換地指定  :平成31年3月25日(仮換地指定率:100%(令和元年6月4日))

一括業務代行者:大和ハウス工業株式会社

 

引用:高槻市成合南土地区画整理組合

 

現場状況

<現場写真 現場入り口>

 

<スポンサードリンク>


 

<東側の山から撮影>

 

高槻市成合南土地区画整理組合HPより引用

<南エリア全景(令和3年7月15日撮影)>

 

北エリア全景(令和3年7月15日撮影)

 

アクセス

住所:〒569-1013 大阪府高槻市成合南の町