MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

尼崎市「第3工場跡地整備事業」鴻池組が解体・設計施工を実施する/2025年3月末まで

<スポンサードリンク>
第3工場(尼崎市立クリーンセンター第3工場)
解体にあたり、防音シートが設置されている
南側より撮影
北側から撮影

尼崎市のごみ焼却施設である第3工場は既に稼働を停止しており、解体工事が実施されることとなっている。鴻池組が受注し、解体準備が始まっている状況。
「民間事業者のノウハウを活用することにより、本施設の効率的な整備を行い、市の財政負担の縮減と公共サービスの一層の向上を図ること」を目的としており、具体的な再整備内容が不明。
設計施工についても鴻池組が行い、2025年3月末までに竣工を予定。

目次

既存施設概要

敷地面積:10,391.14㎡

事業用地:兵庫県尼崎市大高洲町2番地

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる