MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「(仮称)草津市立プール」西日本初の通年利用できる50mプール、25mプール、飛び込み競技用プールの温水プール計3面を備えた施設を計画

<スポンサードリンク>
イメージパース
公式HPより引用

滋賀県草津市に、西日本初の通年利用できる50mプール、25mプール、飛び込み競技用プールの温水プール計3面を備えたプールの整備を行う。2024年より利用開始を目標としており、2025年開催予定の第79回国民スポーツ大会および第24回全国障害者スポーツ大会の水泳競技会場としても使用される予定。施工は前田建設工業が着手する。

目次

計画概要

発注者草津市
事業者草津シティプールPFIサービス株式会社
用途50m屋内温水プール・飛込プール・25m屋内温水プール
マシンジム、スタジオ(2面)、他付属施設
規模等鉄筋コンクリート造(一部鉄骨造)地下1階・地上3階
建築面積8,539.2㎡ 延床面積14,746.0㎡
計画地滋賀県草津市西大路外地先
公式HPより引用
現地看板

現地の様子(2022年7月)

南西(143号線側)より撮影
盛土されているのがわかります。
現在は造成工事が行われているようです

アクセス

住所:〒525-0037 滋賀県草津市西大路町12−46

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる