MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「(仮称)新・琵琶湖文化館整備事業」大津市浜大津に新しい文化会館を2027年に開館を予定

<スポンサードリンク>
新・琵琶湖文化館 建設場所
滋賀県HPより引用
敷地面積は大津港港湾事業用地(県有地)のうち 3,000 ㎡

滋賀県⽴琵琶湖⽂化館は、昭和 36 年(1961 年)3⽉に、美術館 ・博物館 ・⽔族館 ・⽂化財受託庫・展望閣等を備えた総合博物館として開館。しかしながら、県の財政状況の悪化、施設の⽼朽化や耐震対策、バリアフリー化など、様々な課題のため、平成 20 年(2008 年)4 ⽉に休館し、現在に⾄たる。
新・琵琶湖文化会館は、近江の⽂化財を保存・継承・活⽤・発信する中核拠点としいて、ミュージアムやサポートセンター、ビジターセンターを配備する予定。

目次

現地の様子(2022年7月)

大津港 旅客ターミナル
建設予定地の北西側にある
新・琵琶湖文化館 建設予定地
現状は更地
西隣には、
右:浜大津アーカス アミューズメント館
左:琵琶湖ホテル(4つ星ホテル)
がある

アクセス

住所:〒520-0047 滋賀県大津市浜大津5丁目2

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる