MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

三田市にある三菱電機(株)リバーヒルズ寮が閉鎖/解体工事はまだ実施されず

<スポンサードリンク>

三田市ゆりのき台にある、三菱電機株式会社の「リバーヒルズ寮」が閉鎖されていることを確認。フェンスで囲われており、中に入れない状態となっている。ここは独身寮となっており、以前は多くの三菱電機の社員が入居していた。解体工事を行うのかは現状不明。特に看板等は確認できなかった。

三菱電機に勤務する20代の男性新入社員が2019年8月に自殺し、兵庫県警三田署が自殺教唆の疑いで、当時、教育担当だった30代の男性社員を書類送検されたが、男性新入社員はこの寮に入居していた。三菱電機では、2014~17年にシステム開発などの技術者や研究職の男性社員5人が、長時間労働などが原因として相次いで労災認定され、うち2人は自殺したことが判明している。尚、同年にブラック企業大賞を受賞している。
参考URL:三菱電機新入社員が自殺 教唆疑いで教育担当上司を書類送検

目次

現地の様子(2022年8月)

エントランス入口
フェンスで囲われており、内部もカーテンで囲われて中が見えない
西側から撮影
駐車場も閉鎖されている
東側より撮影
ホテルのような独身寮で、おそらくベランダがない

築年数は約30年程度であり、2019年の新入社員自殺も影響して封鎖となったと推測する。
現状、跡地の活用方法は未定で、いつしか解体工事が実施されるのではないだろうか。

アクセス

住所:〒669-1324 兵庫県三田市ゆりのき台1丁目2−1

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる