MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「(仮称)アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉」最上階37階まで到達/最上部の看板を残すのみ

<スポンサードリンク>
(仮称)アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉
イメージパース

アパホテルは西日本最大客室数となる全1,704室、地上34階建ての超高層タワーホテルを2022年12月の開業を目指して大阪梅田で建設中である。設計はIAO竹田設計、施工は熊谷組。
客室構成はシングル、ダブル、ツインといった標準客室のほか、スイートルーム、デラックスツインルーム、トリプルルームやコネクティングルームなどを計画。また、最上階に展望レストランや展望プールを設け、大浴殿・露天風呂、大型レストラン、フィットネス施設のほかに、カフェやエステ、コンビニ等を計画。

JR「大阪」駅より徒歩6分、 大阪メトロ谷町線「東梅田」駅より徒歩2分、JR東西線「北新地」駅より徒歩4分、阪急線「梅田駅」からも徒歩圏内とアクセスがよく、「北新地」や、「梅田」界隈の百貨店街にも近い。2025年の大阪万博決定に伴う、大阪エリアでの宿泊需要の増加を見越しての計画となる。

過去記事はこちら↓
設計:IAO竹田/施工:熊谷組【(仮称)アパホテル&リゾート<大阪梅田駅タワー>新築工事】
(21年1月更新)

目次

計画概要

物件名(仮称)アパホテル&リゾート<大阪梅田駅タワー>新築工事
用途ホテル
物件住所大阪市北区曽根崎2丁目1番ほか
敷地面積3127.33㎡
延床面積35602.36㎡
建築面積1622.48㎡
階数34階
地下0階
棟数1棟
建築主アパホーム株式会社
設計IAO竹田設計
施工熊谷組
着工2020年8月下旬
竣工2022年12月中旬
建築計画の概要看板より引用
建築計画の概要看板

現地の様子(2022年8月)

建設予定地より北側から撮影
見えにくいですが、30階の目印があり、
最上部まで進んでいることがわかります。
正面より撮影
この緑ネットの箇所は立体駐車場と思われます
建物南側に建設中です
南側より撮影

アクセス

住所:〒530-0057 大阪府大阪市北区曾根崎2丁目8−15

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる