MENU
おやまだ
関西圏のビル・ホテル・物流施設等の建築現場をブログで取り上げております。

「株式会社ヒューテックノオリン(仮称)箕面森町冷蔵倉庫新築工事」Ⅰ期工事が2022年8月よりスタート

<スポンサードリンク>
イメージパース
現場看板より引用

株式会社C&Fロジホールディングスの100%子会社である株式会社ヒューテックノオリンが箕面森町にて物流施設(冷蔵)の建設を行う。土地取得額は34億7900万円。当初予定では2019年に着工を予定していたものの、大幅に工事が遅れていた。1期工事では延床面積38,600㎡の倉庫を建設する予定となっており、2期工事の詳細は不明。1期工事よりも2期工事の方が建築行為面積が小さいことから、1期工事がメイン棟となると推測される。

参考(過去記事):設計施工:清水建設【ヒューテックノオリン箕面森町物流施設】

目次

現場概要

物件名株式会社ヒューテックノオリン(仮称)箕面森町冷蔵倉庫新築工事
用途倉庫
物件住所大阪府箕面市森町西3丁目1−1
敷地面積A区画:51,199.6㎡ / B区画:19.159.0㎡
延床面積A区画:38,600.02㎡ / B区画:未定
建築面積A区画:11,979.07㎡ / B区画:未定
階数A区画:4階 / B区画:未定
地下0階
棟数2棟
建築主株式会社ヒューテックノオリン
設計清水建設株式会社
施工清水建設株式会社
着工2022/8/1
竣工2024/1/31
建築計画の概要看板より引用

当初の工事予定実施時期が後退した上に、A区画(1期工事)の規模も小さくなっている。
参考(過去記事):設計施工:清水建設【ヒューテックノオリン箕面森町物流施設】

建築計画の概要看板

現地の様子(2022年8月時点)

北側から撮影
建築予定地にはフェンスが立っている
南西より撮影

アクセス

住所:大阪府箕面市森町西3丁目1−1

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる